東京都合唱祭を終えて

気が付けばもう8月
毎日暑い日が続いていますね。
と、言う事で既に先月の事になりますが、Ensemble音の葉は7/19、東京都合唱祭に参加いたしました。
初めての公のイベントと言う事で戸惑う場面もありましたが、音の葉らしい演奏ができたのではないかと思います。
いただいた講評や録音をよく聴いて今後につなげていきたいと思います。
また、初出場と言う事で演奏後に花束をいただきました。
贈呈役のお譲さんと我らがS氏とのやり取りで一気に緊張がほぐれました。
Mブロックでご一緒した合唱団・スタッフの皆様ありがとうございました。

東京都合唱祭20140719小

そして次なる本番に向けて準備が始まりました。
レコーディングのお仕事も入っております。
詳細が決まり次第こちらでお知らせさせていただきます。

Ensemble音の葉では引き続き、全パートご一緒に歌ってくださる方を大募集いたしております。
少しでも興味を持っていただけましたら気軽~に見学においでくださいませ。
メンバー一同、心よりお待ち申しあげております。


スポンサーサイト

東京都合唱祭

Ensemble音の葉、次なる本番は東京都合唱祭です。
2014年7月19日(土) Mブロック 9番 19:12~

東京都合唱祭タイムスケジュール

信長貴富さんの『世界のいちばん遠い土地へ』と『ぼくが死んでも』を歌います。
Ensemble音の葉、実はこういった合唱祭に参加させていただくのは初めての経験です。
プラカードを作ったり、当日の流れなど不慣れな事もございますが、6月には合唱祭に向けての合宿(岩井海岸)も計画いたしております。
東京都合唱祭でご一緒に歌ってくださる方を全パート大募集中です。
少しでも興味をお持ちいただけましたら、どうぞお気軽に見学においでくださいませ。
メンバー一同心よりお待ちいたしております。

CHORUS REJOICING♪

Ensemble音の葉、次なる本番は第5回CHORUS REJOICINGです。

2012年7月にも参加させていただいたイベントで、カルチャー音楽コース受講者
の皆さんとご一緒させていただきます。

Ensemble音の葉は
『流浪の民』
『Ave verum corpus』
『Rainbow Rain』
『主よ、人の望みの喜びよ』を演奏させていただきます。
慣れないドイツ語に悪戦苦闘しながらも本番に向けて熱い練習を繰り広げております。
全体合唱として『花は咲く』もございます。

皆様、少し遠い方もおいでかと思いますが、相模原南市民ホールに足をお運びいただけましたら幸いでございます。
Ensemble音の葉一同心よりお待ち申し上げております。


第5回CHORUS REJOICING
プロフィール

Ensemble音の葉

Author:Ensemble音の葉
2008年に行われた「久石譲in武道館~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~」コンサートの公募コーラス隊を契機に、指揮者木場義則のもと結成された混声のアマチュアコーラスグループ。主に千代田区・品川区・目黒区で活動しています。年齢・経験・男女を問わず一緒に歌って下さる方を募集中です。お気軽に練習見学にいらしてください!
 e.otonoha@gmail.com

最新記事
Twitter
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示